RSS | ATOM | SEARCH
株価チャートのローソク足とバリュー投資の関係

JUGEMテーマ:株・投資

 

閲覧ありがとうございます。

今回は株価チャートとローソク足に

ついて説明させていただきます。


株価チャートとは

株価の値動きを一週間、一ヶ月などグラフにして

わかりやすく表示したものが株価チャートです。

 


ローソク足は株価チャートの変動を表す

縦に長い(ローソクのような)四角を表していて

長さや形から安値、高値、トレンドなどを表します。

YouTubeで説明している動画です。






 

株価チャートは株の値動き(業績など)FXは

為替チャートを利用した通貨取引です。

現在の環境かFX投資運用で利益に変えるには

 

まず景気が上昇傾向に変わる今後のマーケット情報を

確認し為替チャートが基準ラインより上になるので

 

現在の基準ラインよりチャートが上昇し

安定している相場を確認します。

安定した指数が少ない場合は

まだ景気が回復の傾向ではないので経済の回復
はまだまだ先になる可能性が高いという意味です。


世界の経済動向は不安定になっています。

できる運用は自分の資産を確認し動向に対して投資

運用方法を変え市場環境にあった投資を行います

短期の場合は、

トレンドの確認と日本の環境と関係が深い市場

アメリカの金利など長期にわたって

起こる状況に合った投資を行うべきです。

中長期の場合

資産に合った安定した投資を長期間行うと

プラスになる為替または金融商品に投資を行います。

***************************

 

 



しかしマーケットや市場環境は急変するので

 

底打ちや金利の引き上げなど決まっている場合でも

変わってしまう状況もあります。

そのため為替や基準価格などの

チャートを推測するだけではなく環境にあった

投資方法FX投資ではスキャルピングトレード、

投資信託ならインデックスファンドを複利運用するなど

 

環境にあった投資を考え安定した利益を

増やすための投資を行います。

***************************
 

国の環境により為替の違いがあります。

 

現在は豪ドル売り米ドル買いの為替になっているので

為替の変動を利用すると、

豪ドル円でトレードを行うと豪ドルを

多く買って取引を行うと金利の引き上げと国の環境

 

円安ドル高など為替相場を利用しタイミング
よく売買を行うと利益に変わります。


考え方としては世界経済の動向保有している国

(下落、上昇)金利などに注意しマーケットの動向を

 

オンライン中継や指標で確認しながら運用の

タイミングを推測するという情報収集が大切です。

 

****************************


株式投資のバリュー投資について説明

させていただきます。

どうしてバリュー投資を紹介するかと言いますと

現在の環境は株価が急落しましたので価格が

下がった状況に指標(基準価格など)がなっています。

つまり企業の価値が本来より割安かどうかを

判断できるとバリュー投資を行えます。

バリュー投資とは簡単に言うと格安、割安な

株に投資していこうという投資です

 

本来1000円の株価が500円になった場合

500円で購入し本来の価格に戻る仕組みで

利益を上げる投資です。

バリュー投資を行う上で押さえておかないといけない

指標と人物を紹介します。

*******************************

バリュー投資をおこなう場合に

企業の価値が 本来より割安かどうか

判断する指標として

 

PERPBRという2つの指標があります。
この2つについて説明します。

 


PER(株価収益率)

会社が稼ぐ利益に対し株価が割安である

場合に示す指標です。

 

割安性を測ることができます。

株価が下がればPERも下がり

逆に株価が上がればPERも上がります。

 

PERが10倍であれば、会社の利益の

10倍まで 株を買われているので投資資金の

回収まで10年かかります。
 


PBR(株価純資産倍率)

企業が持っている資産と株価を比較した指標で

どの程度株価が割安かがわかります。

 

数字が小さいほど割安を表し会社の解散価値として

使われる場合もあります。


PBRが高いという場合は割高ではないが

購入は適切ではないと言える。
 


ウォーレンバフェット氏が

伝えているバリュー投資とPBR

バリュー投資とは
現在の株価が割安なのか割高なのかを見極め

割安なら買うと言う方法


グロース投資は成長する企業なら買う

言う意味ですが突き詰めると同じ

PBRから見て割安な基準で購入した株のパフォーマンスは

長期的に他の企業の株より上回ると言っています。

またバリュー投資について
自分が判断した企業価値より株価が安く、

正直で有能な経営陣だと判断確信できれば

 

株式投資で利益を生め。と言っています。

ウォーレンバフェット氏プロフィール動画ご覧ください。

 



*******************************

 

株価のPER


 

 


2020年5月以降、現在の環境では

 

SONYや リクルートホールディングスなどの

ゲームや人材派遣ビジネスが

 

コロナショックの影響で

株価が上げる要因があります

また環境の要因で例えば

アメリカの金利が上がるのは12月以降だ

ヨーロッパのドイツ銀行の債務問題で

EUなどが保有する国際銀行の債務発行など

 

環境が変わるなど国や国際銀行などの要因により

会社の売り上げ成績も変わる場合が多いので

 

市場環境やマーケットの動向は必ず

1ヶ月に1回は専門の動画ニュース

見るてチェックしましょう。

投資を実践している人は株だけではない

総合的な投資知識を持っています。

債券、FX、投資信託、ヘッジファンド、

信用取引など投資の違いをわかり

自分にあった投資を選ぶために

環境要因やマーケットなどをチェックしながら

保有商品の変化を管理する運用非常に重要です
 

***************************

ブログ内の検索エンジンをご利用いただく

キーワードを入力するだけで知りたい情報がわかります

 

(キーワード例 デイトレード、FXなど)携帯からの検索は

一番下のさがすから検索お願いします。


パソコンの場合は左のカレンダーの日付を

クリックすると関連ブログを閲覧できます携帯、

 

スマートホンの場合はブログの下のカレンダーの日付
をクリックすると関連ページを閲覧できます。

 

また、新しい情報サイトを公開いたしました。

トレードに対しての知識やインジケーターに興味のある方は

下記のURLをクリックし関連情報を収集してください。


関連サイト 情報商材分析、販売ブログ 
FX投資商材「徹底分析」利益に変わるブログ

 

はこちらのURLから閲覧をお願いします。
https://toushi-return.xyz


***************************

author:アプリブログ, category:FX, 16:04
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 16:04
-, -
Comment