RSS | ATOM | SEARCH
現在の環境で必要な利益に変わる金融商品の選び方

JUGEMテーマ:株・投資

 

こんにちは

前回は投資を行う前に間違えてはいけない

ポイントを説明しましたが
 

習慣化する時には自分にあった投資スタンスで

運用できる商品の特徴を理解する必要があります。

商品の特徴を理解していないと

保有している資産をどれくらいの期間保有すればよいかわからず

マイナスになってしまう場合があります。

商品の特徴を理解するには

金融商品を選ぶ前に資産運用の考え方を学ぶ

が必要あります。

資産運用の考え方の基本は安全資産とリスク資産を分散し

バランスをとり長期的に資産を保有しチェックすることです。

もしあなたが資産運用されるのであればまず無料診断を利用し

 

「どのくらいのお金を運用に回しても大丈夫なのか」
「どの商品をどういった方法で運用するのか」
「この金融商品は自分の資産にあった商品なのか?」

 

など自分の資産状況に合った資産運用を考えた運用が大切です。

 

******************************


金融商品比較一覧

外貨両替・・・ 手元に外貨が欲しい時に利用します。銀行で両替
        すると為替手数料がかかります。円が心配な方は
        ドルやユーロを保有する動きもみられます。

外貨預金・・・ 大手銀行より金利が高く人件費などコストが低く
        その分手数料が安いので還元できる。


FX  ・・・ 外貨預金やMMFに比べ利回りが高いだけでなく
         為替コストが安いメリットがあります

 

         レバレッジを1倍にすれば外貨預金に 

         近い感覚で取引できます。

投資信託・・・ 投資信託(ファンド)は複数の人からお金を集め株や

                      債券に投資します。多くの商品は1万円から投資
         できますが1000円から投資できる商品もあります。


債券   ・・・ 国や企業が投資家からお金を借りる際発行する証明書 

                     債券を購入するという場合は国や企業に

                     お金を貸するという意味です。

考え方としては自分でできる投資を分かり

ギャンブルのように資産を運用するというよりは、

 

持っているお金を安全に増やしていく、

元本が減ってしまうような運用は行わない投資が基本です。

初心者の方ができる勉強法は

 

金融商品の知識を増やし定額で少しずつ運用を行い

運用後の商品の動きをチェックし記録をつけ

金融商品の違いが分かると資金に合った運用を行えます
 

***************************


それでは、

現在の環境からどういう方法で 投資を行えば

利益に変えわるかという方法をお伝えいたします。

アメリカは経済の見直しを行っています

 

アメリカの雇用など経済環境は

雇用は悪化の兆しに向かっています。

現在の環境かFX投資運用で利益に変えるには

まず景気が上昇傾向に変わる

 

今後のマーケット情報を確認し為替チャートが

基準ラインより上になる、

3月のコロナショックから急速に下落した

(ブレイクした)ので

 

現在の基準ラインよりチャートが上昇し

安定している相場を確認します。

安定した指数が少ない場合は

まだ景気が回復の傾向ではないので

 

経済の回復はまだまだ先になる

可能性が高いという意味です。

世界の経済動向は不安定になっています。

できる準備は自分の資産を確認し動向に対して

運用方法を変え市場環境にあった投資を

得るような管理です

短期の場合
トレンドの確認と

日本の環境と関係が深い市場

 

アメリカの金利など長期にわたって

起こる状況に合った投資を行うべきです。

中長期の場合

資産に合った安定した投資を長期間の運用で

プラスになる為替または、金融商品で投資を行います。

******************************

 

 



しかしマーケットや市場環境は

急変するので底打ちや、

 

金利の引き上げなど決まっている情報

でも変わってしまう場合もあります。

そのため為替や基準価格などのチャートを

推測するだけではなく環境に一致した投資方法を考えます

FX投資ではスキャルピングトレード、

投資信託ならインデックスファンドを複利運用するなど

 

環境にあった投資を考え安定した利益を

増やすために投資を行います。

*******************************
 

FXと経済指標について説明します

これは外為オンラインなどのサービスを

利用してブロガーなどによる為替予想などを

有益な情報を探します。

次に相場の背景をわかり意味を考えながら

指標を追いかけ過去のチャートを推測すれば


根拠のある指標の見方がわかり、

相場に対しての動きの傾向がわかります。

様々な指標が発表される中、日頃から指標に目を通し

 

自分が保有するマーケット情報を確認し

為替市場の今後の動向を推測します。

注意するポイントは

保有している貨や金融商品に対しての

記録とチェック

 

定期的に行い運用の仕組みを理解する運用の

根拠を考える必要があります。

 

***************************

ブログ内の検索エンジンをご利用いただく

キーワードを入力するだけで知りたい情報がわかります

 

(キーワード例 デイトレード、FXなど)携帯からの検索は

一番下のさがすから検索お願いします。


パソコンの場合は左のカレンダーの日付を

クリックすると関連ブログを閲覧できます

 

携帯、スマートホンの場合はブログの下のカレンダーの日付
をクリックすると関連ブログを閲覧できます。

 

また、新しい情報サイトを公開いたしました。

トレードに対しての知識やインジケーターに興味のある方は

下記のURLをクリックし関連情報を収集してください。

 

関連サイト 投資商材、分析紹介ブログ

FX「投資商材」徹底分析 利益に変わるブログ

 

こちらのURLから閲覧をお願いします。

https://toushi-return.xyz


***************************

author:アプリブログ, category:投資, 15:51
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 15:51
-, -
Comment