RSS | ATOM | SEARCH
FXデイトレードの仕組みと注文方法を説明

JUGEMテーマ:FX初心者

 

閲覧ありがとうございます。

 

今回はFXデイトレードの仕組みと

注文方法についてお伝えします。

 

FXトレードで一番多いトレードが

デイトレードです。

 

このトレードは外貨の売買で行われますが

時間は数時間や数分でトレードを実践します。

 

 

1日の中での値動きを利用して利益を

狙う取引手法をデイトレードと言います。

デイトレードの場合、1回のトレードで

数十ポイント〜100ポイント程度の利ざやを目標に、

1日数回取引するスタイルを指します。

デイトレードは1日で取引を完結させポジションを

ゼロにして終わるのが基本です。

ポジションがないので寝る前に損益を確認して

安心して眠れるトレードができます。

 

 


 

デイトレードに利用するチャート
 

デイトレードの手法は様々ですが分析は欠かせません。
通常5分足など、短い足を見ながら実践を行いますが


日足や一時間足など長い足から見ていくトレードになります。
長い足の影響を短い足が受けるからです。

 


売買のタイミング


一日の中でレンジ幅を想定し

センターラインを越えて動きが続くようなら、

 

順張り上昇時なら反落したら利食い、

下落時なら戻り始めたら利食いする。

参入ポイント、利食いポイント、

損切りポイントを決めポジションを取る必要があります。

 

*******************************

 

注文の方法

リアルプライス


売り買い両方の値段を見ながら注文する方法で

値段が確認できます。


売り買い片方の値段を見ながら注文する方法で

値段が確認できます。

 

プライス


注文を出した時点で売り買い両方の値段を

表示させて注文する方法で成立前に値段が確認できます。

 

注文を出した瞬間に片方の値段を
提示させ注文する方法


 

成行
 

取引FX会社の注文情報が到着した時の

レートで約定する方法。


注文の出し方として提示したレートと違う

レートで約定される場合があるので注意してください。

 

指値
 

注文の出し方は指定した値段より

高い値段のみ約定される注文

 

ストップ
 

指定値段以上になれば買う指定値段以下になれば

売るといった注文方法


相場の流れで売ったり買ったりするのが特徴。
 

損失をある程度ある程度見込んで

注文を出す時に使われる方法

 

I F D
 

新規注文に対し成功したら有効になる

決済注文を出す注文
 


OCO
 

売り買いの注文で指値とストップの2つを出し

どちらかが成立したら一方をキャンセルする注文方法。

 

I F O
 

新規の指値注文に対し利食いと損切り注文を出す方法。

IFDとOCOを組み合わせた注文。

 

受渡
 

現在あるポジションで外貨を受け渡す。

*************************************
 

注文の種類は

新規注文と決済注文の2種類があります。
新規注文は新しくポジションを出すための注文です。

 

変換可能額の範囲ないで注文ができリアルプライス、成行、

指値、ストップなど8種類の注文発注が可能です。

決済注文とは

現在持っているポジションを決済するための注文です。
 

ポジションを指定することができます。

リアルプライス、プライス、指値、OCOなどの

6種類で発注が可能です


 


 

**********************************

 

FXは外貨を売買する投資で、収益を狙う取引です。
外国証拠金取引とも言います。

 

少額の資金を元に大きな金額の為

替取引ができる仕組みです。


二国間の通貨を交換することで利益や損失が発生する取引で
FXは投資したお金が0円になるトレードはありません。

 

FXにはロスカットシステムがあり強制決済を行いますが
口座に振り込まれている金額以上に

マイナスになる場合はありません。

現在のレートから上がると思ったら買い、
下がると思ったら売ります。


しかし為替トレードは日々変化し続けているので
思っていた相場と逆の方向に指標が

動いた時、損失が発生してしまいます。



売買しなくてもお金が毎日入ってくる?

FXにはスワップポイントという
取引をした2通貨の金利差で利益を出す方法もあります。


高金利の通貨を買い、低金利の通貨を売ると

その金利差を受け取る投資ができるというものです。

オーストラリアドルを10単位買うと持っているだけで
毎日6000円収入が入ってきます。


注意   …   
各会社でスワップポイントが違いますので

         スワップポイントの高いFX会社で口座を

       開設することをお薦めします
 

***************************

ブログ内の検索エンジンをご利用いただく

キーワードを入力するだけで知りたい情報がわかります

 

(キーワード例 デイトレード、FXなど)携帯からの検索は

一番下のさがすから検索お願いします。


パソコンの場合は左のカレンダーの日付を

クリックすると関連ブログを閲覧できます携帯、

 

スマートホンの場合はブログの下のカレンダーの日付
をクリックすると関連ページを閲覧できます。

 

また、新しい情報サイトを公開いたしました。

トレードに対しての知識やインジケーターに興味のある方は

下記のURLをクリックし関連情報を収集してください。


関連サイト 情報商材分析、販売ブログ 
FX投資商材「徹底分析」利益に変わるブログ

 

はこちらのURLから閲覧をお願いします。
https://toushi-return.xyz


***************************

author:アプリブログ, category:FX, 15:18
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 15:18
-, -
Comment