RSS | ATOM | SEARCH
投資に対しての準備とFXで必要な運用ルールの関係

JUGEMテーマ:生活お役立ち

 

 

前回は現在の環境から投資を行い利益を

上げるには何をしたらよいかを説明致しました。
 

今回は現在行える投資に対しての準備をお伝えします。

お金(現金)は実物資産(リスクはない

中央銀行が支払い準備金としてお金を保有しており、

 

通貨として保有する側面があり通貨の

換金性が高いメリットがあります。

100年前は現金を保有する仕組みが主流だったことから

現金に信用がありました。
しかし現在は投資運用が主流の時代です。

どうして投資運用が主流かといいますと。


金融のグローバル化が進み日本の銀行は

超低金利が続いています。
 

これは市場環境が貿易や国同士のお金の売買で

成り立っているからです。

このため金利や為替など世界の経済や指標に合わせ

日本の環境や生活の仕組みもあるという基準です。

それでは現在行える投資に対しての準備をお教えします。

*****************************

FX投資に対し始める前の準備は、(少額資産運用の場合

 

ネットバンク口座(りそな、UFJ銀行などのネット専用口座)
ネットFX口座(FX専用会社の口座、ネット証券会社口座)
資産10万円
取引用の端末 が必要です。



使っていないお金は資産になりますが生活に必要になる

お金や遊びに行くお金とは違います。

資産を増やすためには少額の投資を行い

少しずつ投資、金融知識を増やし


今後の国内の環境に必要になる運用や

コスト管理を行う必要があります。

働きながらコスト管理を行い必要になるお金をある程度

貯めたあと使っていないお金はお金とは言いません。

平均預金

 

20代     200万円
30代     600万円
40代    1200万円
50代    1600万円
60、70代 2400万円 が平均預金と言われていますが

この貯めたお金の運用が大切です。

 

経済環境により行う投資を考え(方法)環境にあった運用を

考えないと持っている資産が増えません。

そのためには、まず少額で投資を行いシステムや指標など

投資に必要な知識を経験として身につけないといけないのです。


 


******************************
 

         FXのメリット
 

 

少額から始められる
 

レバレッジとはテコの原理で少ないお金を担保すれば

大きなお金を動かす投資ができるのです。

 

株の大きな変動幅に比べて為替は1日で1〜3%の変動幅なので

大きなレバレッジを掛けることができるのです。

 

24時間取引できる
 

日本の株式市場は9時から15時までです。

しかしがら為替の場合は平日24時間取引可能なのです。

 

正確に言うと月曜日の早朝6:00から

土曜の6:00まで取引が可能です。

 

最も活発に動くのは22時から午前2時あたりです。

日本時間の夕方あたりから動くことが多いのです。

 

円安・円高各局面が収益のチャンス
 

外貨買い外貨売りの両方の取引が可能です。

 

この先は少し円高になる」と予想すれば、

外貨を売って円高になってから買い戻しを行うと、

為替差益を得られます。

********************************

 

         FXのデメリット
 

第1のリスク「為替変動」
 

自分の保有するポジションの上がり下がりで利益を得ます。

投資元本より大きなリターンを得ますが投資元本以上の

損失を被る場合もあります。

 

第2のリスク「相場の急変があり」
 

為替レートは24時間刻々と変化します。

就寝中やお仕事中など確認できない間に相場が

急変する可能性もあります。

 

FXにはロスカットルールというものがあります。

 

第3のリスク「保有だけで費用が発生する」
 

一般的に金利の高い方の通貨を売って、

金利の低い方の通貨を買った場合

スワップポイント」の支払いが発生します。

 

支払いでトータル収益がマイナスになることもありますので、

通貨ペアのスワップポイントには注意が必要です。
 

**************************


そもそも、なぜ投資をするのか、

何を目的に投資するのか。


多くの人は「持っているお金を増やしたいから」と

思う人は多いはずです。

動機は何であれ金融商品に興味を持って投資に取り組むと

決めた人には理解しておいて欲しい取り組み方があります。

景気は常に変動し市場の規模も

大きくなったり小さくなったりします。

余裕のあるお金を運用している分には市場の動きに対し長期
的に対処する投資ができる。
この心の余裕が必要なのです。

*****************************

FXは外国為替証拠金取引といわれる証拠金といわれる

投資金で金融取引というトレードを行い

大きな金額の為替取引ができる仕組みです。

大きな取引を行うことでリターンが期待できる

反面リスクも大きくなる取引です。

投資を行う前に間違えてはいけないポイント(ブログ内の情報)
として、FXの取引を行っている人のブログをチェックすると
お伝えいたしましたが、

チャートの確認を行うだけでは推測はできません為替のレートは
何が原因でレートが変動するかははっきりいってわかりません。
 

それでは何が大切かと言いますと

取引でのルールを作ることです。

ルールとは、

損切りをいくら位で行うかを決めておき徹底します。
 

また利益が出ているときは深追いせずある程度の利益がでている
ところで払い戻すという取引です。


これも金額や投資額の何%以内といったように

ルールを決めておきます。

 

 

***************************

ブログ内の検索エンジンをご利用いただく

キーワードを入力するだけで知りたい情報がわかります

 

(キーワード例 デイトレード、FXなど)携帯からの検索は

一番下のさがすから検索お願いします。


パソコンの場合は左のカレンダーの日付を

クリックすると関連ブログを閲覧できます携帯、

 

スマートホンの場合はブログの下のカレンダーの日付
をクリックすると関連ページを閲覧できます。

 

また、新しい情報サイトを公開いたしました。

トレードに対しての知識やインジケーターに興味のある方は

下記のURLをクリックし関連情報を収集してください。


関連サイト 情報商材分析、販売ブログ 
FX投資商材「徹底分析」利益に変わるブログ

 

はこちらのURLから閲覧をお願いします。
https://toushi-return.xyz


***************************

author:アプリブログ, category:FX, 15:26
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 15:26
-, -
Comment